オフライン
先日、オフクエを一通りクリアーしましたので、その辺の事を少々。

まず、フルフル討伐ですが、前作からの変化は特に感じられませんでした。
敢えて書けば、天上に張り付いているときは、マーキングが無効になることぐらいかな?
これはディア・モノが地中に潜ってるときも同じですね。

そして、軽くフルフルを討伐後、最後のクエスト「一対の巨影」に挑みました。
武器は黒龍剣、持込アイテムは回復G10、回復薬10、閃光玉5

クエが始まると、いつものごとくリオレウスと対決すべく沼地5へ向かいます。
「黒龍剣ならレウス15分ほどでいけるだろ」と思いながらレウスと対面。

あれ?レウスなんか色が暗いよ

ってよく見たら・・・あれは・・・


リオソウルやん!!


リオソウル
蒼いレウスとも、レウスの突然変異体とも言われる、その個体は、激しい咆吼とともに俺に襲いかかってきました。

いきなりの対面で驚いていて、最初の突進を喰らってしまいましたが、すぐさま体制を整え、ソウルに斬りつけます。

カキーン!

弾かれる黒龍剣。噂通りの強靱な体です。
しかし、硬いのは体の外側だけのようで、足下から腹、顔面と尻尾の先端は斬ることが出来ました。

そうとわかれば、強靱な外皮など片手剣には関係ない。
すぐさま足下に潜り込み、連続攻撃!!

リオソウルはレウスに似た基本的攻撃パターンで、突進・バックジャンプブレス・尻尾攻撃の3種です。それらに対応できる比較的安全な、足の前面の外側に位置取り、攻撃を加えては回避を繰り返していきました。

戦闘を開始して15分ぐらい経つと、足への連続攻撃が効いたようで、倒れることが多くなってきます。当然、倒れた瞬間は、顔面へ容赦ない斬撃!!

しかし、やはりリオソウルは強かったです。
戦闘から30分近く経ち、ようやくリオソウルを仕留めたときには、回復薬の半分近くを消費しており、砥石も5個ほど使っていました。

地に伏したリオソウルに駆け寄り、剥ぎ取りをしつつ
「リオソウルが出てきたということは、当然リオレイアも・・・」
と考えていました。

その予想通り、遭遇したリオレイアは、桜のような華やかな色をしていました。
リオレイアの変種、リオハートです。

リオハートの攻撃パターンもリオレイアと同じで、突進、ブレス、サマーソルト。
ブレスを吐く回数が多いリオハートは、攻撃チャンスが多いので、リオソウルより比較的安全に闘えました。

無理せず、攻撃して回避を繰り返していると、戦闘開始より15分ほどで大きな咆吼とともに、リオハートは倒れました。

そして表示されるクエストクリアーの文字。
こうして、俺はオフラインのクエストを一通りクリアーすることが出来ました。
[PR]
by LON49629 | 2005-02-01 12:35 | MH1/G/2(終了)
<< MHフレンド「HALさん」 オンライン >>